会社案内

ECSの基本情報・スタッフについて

基本情報
名称
English Communication Service LLC(通称:ECS)
事業内容
英語講師紹介サービス業の運営
所在地
4125 Blackford Ave. Suite 250 San Jose, CA 95117
電 話
(408)260-8600
F A X
(408)716-7300
E-mail
info@englishcs.com
Website
http://www.englishcs.com
沿革・歴史
1986年新潟県新潟市にEnglish Communication Service(ECS)を設立 その後東北地方および北海道旭川市に第2~第5ブランチを設立 2002年アメリカカリフォルニア州シリコンバレーに第6ブランチを設立 2011年にEnglish Communication Service LLCに組織変更

ECS創立者と主なスタッフ
Dr.William Belew
/創立者
DR.WILLIAM BELEWは、「起業家・経営者」と「教育者」の二つの顔を持って、22年間以上に亘り、アジアを中心に世界中で成功を修めてきた類い稀なる逸材である。 そして、多様な教育カリキュラムの開発と独自の指導方法により多くの優秀な 教育者達を育成し、尚且つ多方面に活躍する人材を輩出してきた。彼によって開発された独自のレッスンカリキュラムは充実した内容に溢れ、高い評価を得ている。現在では、 主にビジネス分野のトピックを扱うブロガーとして、大成功を修めており(一か月間の最高ビジター数 は4.8millionに達している) さらに、各地で数多くのWorkshopを開催するなどEducatorとしても多忙を極める。
Bill Belewのブログサイト:BillBelew.com  Miamei.com

Satoko Matsuya (松矢聡子)
/オーナー、ゼネラルマネージャー
松矢聡子(まつやさとこ)は、日本・ハワイ・アメリカ本土にて教育を受けた後、医療関係・外資系コンサルタント会社等の実務を経て、2000年からカリフォルニア州に常駐し、シリコンバレー有力校のマネージメントに携わり語学教育の道を歩み始める。2002年にEnglish Communication Service(ECS)を,William Belewと共に立ち上げ、現在はゼネラルマネジャーとして経営・指導全般に携わっている。2013年には、日本小学校英語指導者資格を取得。

松矢聡子は語る。「私のこのビジネス経営に対する基本的な考え方は、<全ての施策を生徒さんの立場に立って考える>事にあります。それぞれの生徒さんがどんなニーズを持っているのかを丁寧に分析した上で、一人一人に合ったレッスンがご提供できるよう、担当講師の選定を的確に行うことに、最大限の努力を尽くします。 【親身になって生徒さんのお役に立ち、より質の高い語学環境を提供する】事にこれからも全情熱を傾けて日々精進してまいります。」
Kumiko Pathela
/オフィスマネージャー
Chiharu Nakamura
/オフィスアシスタント
Makiko Hartwell
/オフィスアシスタント